084-935-8811
ヘッダー画像

看護部

看護部紹介

看護部長挨拶
看護部長 阪上 浩文

 当院は、患者様に対して、医師・看護師・准看護師・介護福祉士・看護補助者ほか様々な専門職が多角的かつ有機的に関わることで、より高度な精神科医療を目指しております。また、「永和会」の各施設とのネットワークも活用し、社会復帰の支援にもあたっています。
 看護部では、患者様の人権と安全に配慮した質の高い看護の提供と、働く人にやさしい環境づくりを心がけています。
私たちは、質の高い看護を提供するため、人材育成にも力を入れています。個人の成長に合わせて教育を行い、スタッフと共に一つ一つ丁寧に振り返り、患者様により良い看護ケアを提供できるよう努力しています。
 また、仕事とプライベートの両立ができるように勤務体制を配慮し、職員が活力を持って働き続けられるように、ワークライフバランスの実現にも取り組んでいます。
 患者様、ご家族様、地域の皆様、そして職員からも信頼される病院を今後も目指してまいります。

看護部長 阪上 浩文

看護部理念

温かい心を持ちながら、質の高い看護・介護を提供します。

[目標]
1.安心・安全・安楽なケアの提供
2.看護・介護の専門性を追求
3.接遇の力を身につける

病棟紹介

東1病棟 認知症治療病棟

精神症状及び行動異常が著しい重度の認知症疾患患者様を対象とした治療病棟です。
日常生活の支援を中心とした生活機能援助と治療プログラムに沿ったケアの提供を実施しています。
バリデーション対応は基より、患者様に寄り添い、向き合いながら関係性を大切にした対応で、問題となる行動を早期の改善に向け、看護スタッフ・OT・PSWとでチームを組んで退院促進に向けて活躍しています。

●認知症患者を対象
病床数:48床(個室4室)
認知症治療病棟入院料1
看護体制:受持制看護と機能別看護の併用
勤務体制:3交替制
配置スタッフ:看護師 准看護師 看護補助者 作業療法士

東2病棟 精神一般病棟

東2病棟は、個人部屋10室、4人部屋8室があります。
全病室にトイレ・洗面所を完備し、プライバシーに配慮した広々としたスペースで療養していただけます。
また、病棟中央にデイルームがあり、開放的空間で過ごすことができます。
患者様に安心して入院生活を送っていただけるケアを提供しています。

●慢性期患者や身体合併症患者を対象
精神病棟入院基本料15:1
看護補助加算1
病床数:42床(観察室2室)
療養環境加算(32床) 個室10室
看護体制:受持制看護と機能別看護の併用
勤務体制:3交替制
配置スタッフ:看護師 准看護師 看護補助者

西1病棟 精神一般療病棟

認知症・精神疾患のある方で内科的な身体合併症がある高齢患者様が対象の治療病棟です。
経口摂取が困難な患者様の点滴注射、中心静脈栄養、経管栄養のケアやターミナル期のケアなどを行っています。
特殊浴槽を完備し、一般の入浴が困難な方にも対応しています。
身体ケアを中心にゆっくり安心して療養していただけるよう心のこもった看護を提供しています。

●身体疾患合併症患者を対象
精神病棟入院基本料15:1
看護補助加算1
病床数:30床 全室中央配管
療養環境加算(24床) 個室6室
特殊疾患入院施設管理加算
看護体制:受持制看護
勤務体制:3交替制
配置スタッフ:看護師 准看護師 看護補助者

西2病棟 精神一般療病棟

心が疲れたと感じている、心を休めたいと感じている患者様の病棟です。
個人部屋7室、2人部屋2室、急性期対応の保護室5室があり、ゆとりとプライバシーに配慮した療養環境を提供しています。
患者様に寄り添いながら安心して療養していただくよう援助しています。

●急性期から慢性期患者を対象
精神病棟入院基本料15:1
看護補助加算1
病床数:39床
療養環境加算(25床) 個室7室 保護室5室
看護体制:受持制看護と機能別看護の併用
勤務体制:3交替制
配置スタッフ:看護師 准看護師 看護補助者

重度認知症デイケア えいわ

医師・看護師・作業療法士・介護福祉士など様々な分野の専門職で構成されたチームで、利用者様が持てる心身の機能を最大限に発揮できるよう個別性を重視した支援を行っています。

定員25名 週7日稼動
配置スタッフ:看護師 准看護師 作業療法士 精神保健福祉士 看護補助者

精神科デイケア みはらし

医師・看護師・作業療法士・精神保健福祉士・臨床心理士・介護福祉士などで構成されたチームで、患者様が社会生活を送るために、日中の一定時間を「デイケア みはらし」で過ごし、生活能力や対人関係の改善を図り、社会復帰を目指しています。

定員:33名 週7日稼動(週5日まで利用可)
配置スタッフ:看護師 准看護師 作業療法士 公認心理師 精神保健福祉士 看護補助者

研修プログラム

[目標]
1.看護部の理念を実践する為に必要な知識・技術・態度に関する学習の機会を提供する。
2.臨床看護実践能力レベルに基づいたキャリア開発ができるように、臨床実践・教育・管理に必要な学習の場の提供。
3.常に自己研鑽し、自律した思考・行動のできる看護職員の育成。
院内教育プログラム
  • 法人全職員対象新採用職員オリエンテーション
  • 病院全職員対象研修会(全14回以上)
    医療安全研修会/倫理研修会/感染対策研修会/褥瘡対策研修会 等
看護部院内教育
●段階別教育システム
  • 看護部集合教育(対象者別):12回以上/年
  • BLS研修:11回以上/年
    その他、3校の小学校での研修
  • 院内看護研究発表会:1回/年
●新人支援体制
1.プリセプターによる支援 先輩看護師がマンツーマンで指導します。
2.充実した新人教育プログラム プログラムに沿って看護技術を身につけます。
3.教育制度 看護部の研修会、院内外での講習等、成長の機会を用意しています。
院外教育
  • 日本精神科看護技術協会 100%入会
  • 日本看護協会 入会可能
[院外研修参加状況]

日精看広島県支部主催
日精看協会主催(東京)
看護協会研修センター(東京)
広島県看護協会主催
広島県看護協会福山府中支部主催
広島県精神科病院協会主催
厚生労働省主催
その他

先輩からのメッセージ

M.K(三原医師会専門学校)
きっとかなう夢への道

私は、シングルマザーで看護師の道を目指しました。子育てのこともあり無理かと思われましたが、私の職場、下永病院には保育所があり子どもをあずかって頂け、また病気のときは、上司・周りのスタッフの理解もあり、子育て・仕事・学校を両立することができました。実際に実習は大変でしたが、周りの方々の温かい気づかいのおかげで無事卒業することができました。下永病院は優しさがいっぱいです。一緒に楽しく働きましょう。

T.Y(尾道准看護学校)

資格の取得に当たり病院で働きながらまた好きな野球を継続しながら、学業に取り組むことができました。家族への負担をかけることもなく仕事勉強にと両立し成しとげた時には、大変充実感を感じました。職場も雰囲気が良く、働きやすい所で休日も10日間と自分の時間を作ることができ、毎日充実した日々を過ごすことができています。

T.A(尾道医師看護専門学校)

私は看護学校に通っており、午前は病院で働き午後は学校で勉強し、5時から9時までまた病院に戻って働くという生活をしています。仕事と勉強の両立は大変ですが、仕事の中で多く学ぶことがあり、それを学校で学ぶこととつなげて学ぶことができ、とても充実した日々を過ごすことができています。

H.N(福山医師会看護専門学校)

私はこの病院に就職して20年以上経ちますが、その間仕事をしながら結婚、出産を経験しました。きちんと産前産休もとらせていただき、子育て中も託児所があったりととてもいい環境の中で働かせていただいています。人間関係もとっても良く、休日は職場のクラブ活動にも参加し心身共にストレスなく過ごしています。これからもずっとこの病院で働いていこうと思います。

医療従事者実習施設

  • 尾道市医師会看護専門学校
  • 厚生連尾道看護専門学校
  • 国立広島大学
  • 広島県立保健福祉大学
  • 福山平成大学 等

奨学金制度のご案内

優秀な看護職員の育成を目的として、資格取得後、当院の看護業務に従事する希望者を対象に奨学金制度を実施しています。

貸与金額:年50万円 5年間最高250万円まで
規程の業務年数従事した場合、債務の返済免除

採用情報

・詳細はこちらへ

084-935-8811〒720-0542 広島県福山市金江町藁江590-1
このページの先頭へ